FC2ブログ

みゃーごろ miagolo

『晴れの国』岡山から里親さま・持ち主さまを募集します!

Entries

子猫の里親さま、募集中です! 17


こんばんは。
一昨日の記事でお伝えした通り、いよいよ明日、IWさんの子猫たちを里親さまに迎えて頂きます。
その喜ばしい出来事を前に、少し困ったことが起きました。
3週間前より保護している画像のチビくんが、1匹だけになってしまうのです。
現在、彼らが滞在しているのは無人の部屋で、各々ケージに居るとは言え、お互いを意識して生活しています。
それが一度に3匹とも居なくなってしまったら…。
ただでさえ寂しがり屋のチビくんは、ますます寂しがるに違いありません。

10月7日(金)の晩、県北に住む祖母宅を訪ねていた母が
「道路に白っぽい猫が倒れているんだけど、まるで眠っているみたい…」
と相談の電話をかけてきました。
明らかに死んでしまっているなら仕方ありませんが(そのような場合もできる限り拾ってやります)、意識が戻るかもしれないと、連れ帰ることにしました。

少しして、再び母から電話が入りました。
てっきり先程の猫が息を吹き返したのかと思ったら、今度は生きた子猫に遭遇したと言うのです。
聞けば、偶然立ち寄った岡山市中区のある場所で、にゃあにゃあと鳴きながら、強い力で足元にしがみついてきたとのこと。
当然、放っておく訳に行かず、この子も一緒に我が家にやって来たのでした。

早速、ケージに入れてミルクとフードを与えたところ、茶トラのチビくんは躊躇なく完食し、猫砂で用を足しました。
よく見れば、身体全体は薄っすらと汚れ、目ヤニも出ていて、外猫であるのは明らかでした。
一方で、相当に人なれしていた点から、日常的に人間と接触していたと思われました。
母猫とはぐれたにしても、誰かに置いて行かれたにしても、よほど寂しくて不安な時間を過ごしたのでしょう。
私が離れようとすると、パニックのようにケージにしがみついて鳴きました。
しかし、IWさんの子猫たちを認識した後は、少しずつ落ち着いてくれました。

翌日、NK動物病院で診て頂いた結果、子猫は生後1カ月半~2カ月弱のオスと判明しました。
そして先生も
「おそらく人間にご飯をもらっていたんじゃないかな」
と指摘されました。

以来3週間、汚れていた身体はきれいになり、目ヤニも耳の汚れも取れました。
もちろん駆虫も済んでいます。
順調に体重が増えるとともに、最近は一層活発に、やんちゃになってきました。
あとは、優しい里親さまが現れるのを待つのみです。
人懐っこく友好的な性格ですし、同じくらいの月齢の猫ちゃんがいればすぐに仲良くなるはずです。
育ち盛りで元気いっぱいのチビくんに興味を持たれましたら、どうぞコメント欄よりお問い合わせください。
よろしくお願い致します!


残念ながら、撥ねられていた猫は目を開けませんでした。
彼は
「自分の代わりに彼をよろしく」
とでも言うように、静かに眠っていました。
白地に黒い模様のある、とても美しい若い猫でした。




【里親を希望される方へのお願い】
大変勝手ながら、以下の条件を満たせる方とのみコンタクトを取らせて頂きたいと思います。
何卒ご理解くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

1 岡山市内または近郊にお住まいの方
2 完全室内飼育をして頂ける方
3 動物を飼育可能な環境にお住まいの方
4 去勢手術を実施して頂ける方
5 少数での飼育をして頂ける方
6 生涯、家族の一員として大切にして頂ける方

※その他にもお尋ねする点があります。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

miagolo

Author:miagolo
岡山市中区で近隣の野良犬・野良猫の保護活動をしています。また、お家の片付けの手伝いもしています。動物には里親さまを、物には持ち主さまを見つけてあげたいと思い、このブログを開設しました。どうぞ良いご縁に恵まれますように!

最新記事