FC2ブログ

みゃーごろ miagolo

『晴れの国』岡山から里親さま・持ち主さまを募集します!

Entries

里親さま、決まりました! 26 【IWさん】


こんばんは。
前回、里親さま決定のご報告をした福くんのきょうだい猫も、ほぼ同時期に素晴らしいご家庭に迎えて頂きました。

ご縁を頂いたのは岡山市北区にお住いのMTさまで、お嬢さまがボランティア仲間NRさんの同僚でいらっしゃいます。まず、NRさんがお嬢さまに話をして、次にお嬢さまの披露宴で妹さまと話をして、さらに妹さまからお母さまへ…と順を踏んで譲渡が決まりました。
そこまでは良かったものの、チビくんはお腹にコクシジウムという落ちにくい虫がいて、しかも薬をなかなか飲んでくれませんでした(薬を小分けにしたり、大好きなウェットフードに混ぜたり、色々と工夫しました)。単独飼育であればそう神経質にもなる必要もないのですが、先住猫ちゃんがいると聞いていたため、しっかりと駆虫した後にお渡しすることにしました。その間、MTさまは実に気長に待ってくださいました。

こうして8月2日(火)、NRさんとともに伺ったMTさまのご自宅は素晴らしいお宅で、母も私も
『こんなに立派なお宅に迎えて頂いて大丈夫かな…』
と心配になってしまいました。しかし、色々とお話をさせて頂くうちに、NRさんがMTさんのご家庭にこだわった理由がよくわかりました。ご一家は動物が大好きなだけでなく、以前より、事情のある子たちを引き受けてくださっていたのです。

早速、キャリーから出してもらったチビくんは、大人しくソファの上に座りました。が、他の猫を見た経験のない先住のお姉ちゃん猫は、チビくんにも私たちにも激しく威嚇してきました。
まるで
「せっかく一人っ子を満喫していたのに!」
と訴えている様子でした。そんな彼女をなだめつつ、MTさまとおばあさまは交互にチビくんを抱っこしてくださいました。この時のチビくんの様子と、MTさまに掛けて頂いた
「今日まで育てて頂いてありがとうございました」
と言うお言葉で、寂しいながらも安心してお任せできました。

お礼を言って外に出たところで、ちょうどチビくんを見に帰って来られたお嬢さま夫妻に遭遇しました。何と彼女はそれから約1週間、近くはない距離を毎日見に帰ってくださったそうです。後日、NRさんを通じて、彼はモカくんと名付けられ、特にお父さまに懐いていると聞きました。お気に入りはマッサージチェアの上で、お姉ちゃん猫も少しずつ怒らなくなっているようです。そして偶然にも、MTさんは母の友人と製菓仲間であることが判明しました。


MTさまへ
当日はお忙しい時間に急遽お邪魔する形となり失礼致しました。
約2ヶ月が経ちますが、2匹は仲良くなりましたでしょうか?
ご家族皆さまで温かく迎えて頂き、本当にありがとうございました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

miagolo

Author:miagolo
岡山市中区で近隣の野良犬・野良猫の保護活動をしています。また、お家の片付けの手伝いもしています。動物には里親さまを、物には持ち主さまを見つけてあげたいと思い、このブログを開設しました。どうぞ良いご縁に恵まれますように!

最新記事