みゃーごろ miagolo

『晴れの国』岡山から里親さま・持ち主さまを募集します!

Entries

里親さま、決まりました! 22


こんばんは。
昨日今日と、梅雨の合間の晴れが続きましたね。
こういった時は暑くなりますので、どうぞ皆様には、動物たちの熱中症対策もお願いしたいと思います。

さて、悲しい出来事が続いていた5月の半ば、我が家に見なれない子猫が姿を見せるようになりました。
どうやら近所に住み着いているオスの成猫(私たちはオウくんと呼んでいます)が
「ここならご飯が食べられるよ」
と、案内してきたらしいのです。
おそらくは近隣のどこかで産まれ、母猫とはぐれたのでしょう。
あるいはすでに独立したのかもしれません。
そっと物陰にフードを置いてやると、警戒しながらもよく食べていました。

そういった出来事が数日続き、少しずつ警戒心が薄れてきたところで捕獲することにしました。
しかし、いざ捕獲器を仕掛けてみたものの、オウくんが警告しているのか、なかなか中に入ってくれません。
それでもめげずに何回か続けた結果、遂に19日(木)の昼前、捕獲に成功しました。

翌日、動物病院で診て頂くと、子猫は生後約2ヶ月の健康なオスと判明しました。
そして幸いにも、思ったほどは威嚇しなかったので、優しく声をかけて世話をしているうちに、お腹を見せて甘えてくれるようになりました。


さらに幸運なことに、同日、母の友人であるSBさんのご主人が
「子猫を探している人がいるんです」
と、岡山市東区にお住いのIMさまを紹介してくださいました。
早速、21日(土)にお会いしてみると、電話で話した印象はもちろん、条件も申し分のない方でした。
ただ、肝心の子猫のお腹の調子が悪かったため、駆虫と整腸を行ってから、29日(日)になってお渡ししました。

あの後、子猫はまぁくんと名付けられ、ご家族皆さまに可愛がって頂いているそうです。
IMさんが帰宅されると膝に乗って甘えてきたり、甘噛みをしたり、走り回ったりと、愛らしく元気いっぱいに成長している様子をお聞きしました。
ほんの数日とは言え、我が家で世話をした子猫ですから、そのように大切にして頂ければ、手放した寂しさも薄れてくるというものです。
また、断定はできませんが、彼は昨年我が家で保護した2匹の子猫の、時期の違うきょうだいではないかと思われます。
保護した状況が同じであっただけでなく、顔や体形、性格までもが実によく似ていたからです。


IMさまへ
この度は素晴らしいご縁を頂きまして、ありがとうございました。
早々にブログも見てくださったとのこと、とても嬉しく思います。
先代の猫ちゃんたち同様、まぁくんがご家族の一員として長生きしてくれることを心より願っております。


いよいよお渡しする直前に、車内で撮りました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

miagolo

Author:miagolo
岡山市中区で近隣の野良犬・野良猫の保護活動をしています。また、お家の片付けの手伝いもしています。動物には里親さまを、物には持ち主さまを見つけてあげたいと思い、このブログを開設しました。どうぞ良いご縁に恵まれますように!

最新記事